平成27年12月1日より、ストレスチェック制度が事業者義務となりました。

【 ストレスチェックの要点 】
1.労働者50名以上の事業場が対象です。(50名以下は努力義務)
2.実施者になれるのは医師、保健師、研修を受けた看護師、精神保健福祉士です。
3.各事業場の衛生委員会でストレスチェックルールを審議し、労働者へ周知後に実施します。
4.ストレスチェック結果より医師が面接指導者を選定します。
5.事業場毎に管轄する労働基準監督署へ実施報告。
平成医会では、ストレスチェック制度の説明から、事前のご相談、ストレスチェックの実施。実施後のフォローアップなど、各プロセスを確実にサポートします。

最初のステップは事業者がストレスチェックの制度を正しく理解する事です。

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!
事業所人数のカウントについて
正社員だけではなく、週1回しか出勤しないアルバイトやパート労働者であっても、継続して雇用し常態として使用している状態であれば、
常時使用している労働者としてのカウントに含めます。

INFORMATION

2016 / 12 / 01 平成医会ストレスチェック面接指導の予約システムがリリースされ便利になりました。
全国都市、企業オリジナル出張、提携医療機関面接指導ご予約の際には、平成医会ホームページにアクセスいただき、詳細画面の【面接指導予約】よりご予約をお願い致します。
なお、詳細画面をご覧いただくには、専用ログインコードが必要です。
閲覧をご希望の企業様は、専任担当者までご連絡ください。
2016 / 11 / 09 平成医会では、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡におきましてストレスチェック高ストレス者の医師面接指導を定期的に開催しております。
11月、12月の開催日程が決定いたしました。
【お申し込み、お問い合わせ】…貴社の専任担当者まで
2016 / 09 / 25 10月1日より全都道府県160ヶ所のカウンセリングルーム(臨床心理士)がご利用できるようになりました。詳しくはお問い合わせください。
2016 / 08 / 25 9月5日より、英語版でのストレスチェックが実施可能になります。
2016 / 07 / 25 9月全国の主要都市で平成医会 所属医師による「医師面接指導」の定期開催が始まります。(札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪、福岡)詳しくはお問い合わせ下さい。
2016 / 07 / 25 7月20日(水)日頃から大変お世話になっているご契約企業の皆様へ感謝の気持ちを込めて「平成夏祭りを」開催致しました。当日は多くの皆様にご参加頂き誠にありがとうございました。
2016 / 07 / 01 Dr.コンタクトシステムへの従業員登録がご本人へのカード配布による登録方法以外に、本社人事部で一括登録する方法も選択出来るようになり、より使いやすくなりました。
2016 / 06 / 25 平成28年度の厚生労働省 本省職員 の「義務化ストレスチェック」と「高ストレス者医師面接指導」は 平成医会が受託 実施 しています。
2016 / 03 / 25 4月より「悩みごと(健康・介護など)相談メール」サービスが始まります。
相談対応には、専門医、家庭医、保健師、  看護師、精神保健福祉士、ケアマネージャー、社会福祉主事、理学/作業療法士などがサポート致します。
2016 / 02 / 25 昨年12月よりストレスチェックの義務化が施行され、
当会ホームページも刷新し見易くリニューアルバージョンアップしております。
詳細はこちら

詳細画面をご覧いただくには、専用ログインコードが必要です。閲覧をご希望の企業様は、担当者までご連絡ください。