トップ 企業向けメンタルヘルスアシストプログラム DMST®

平成医会のテスト

ライフリサーチ・ライフ
&ワークリサーチ
DMST®

顧問医契約の追加プラン

DMST® (Doctor’s Mental Health Screening Test)
メンタル不調者をスクリーニングする平成医会独自の高精度テストプログラム

精神科専門医、大学教授、産業医によって開発されたテストで、メンタル不調者を早期にスクリーニングいたします。
webを用いたこのテストは、国が平成27年12月から実施する『ストレスチェック義務化法案』の57項目の例示よりも詳細な90項目の設問と精神医学・統計学処理・評価基準の説明により精度を高めています。
DMSTのデータは、精神科専門医よる一週間程度の認証作業を行い、

  • 健康群
  • メンタル研修勧奨群
  • 受診勧奨群

の3群に分類した結果をご本人に直接通知いたします。
同時に、現在の精神ストレスの傾向と対策の指標と助言をWeb上で行います。
『受診勧奨群』は、平成医会の直営メンタルクリニックにて精神科専門医の無料面談が行われます。
首都圏以外の従業員様には、平成医会による通信画像(現在準備中)を利用した無料面談、若しくは全国の主要都市に展開する提携医療機関での無料面談をお選び頂けます。
その後の通院については「保険診療」が利用出来ます。

顧問医契約の追加プラン DMST
明治大学教授 山下 洋史  [博士(工学)・博士(商学)]
明治大学教授 山下 洋史 [博士(工学)・博士(商学)]

このシステム開発において、私はチェック項目の組み合わせの配置(実験計画)と各項目の得点化(重みの最小二乗推定)といった統計的処理をデザインいたしました。「DMST」が、早期の段階での治療と、休職の予防に貢献することを願っております。